FC2ブログ

音を立てて食べないタイ人

タイ人は、食事をする時、「音」を立てて食べません。

子供の時からそう教わっているからです。

我々日本人は、音を立てたほうが美味しいですよね!!熱いお茶、コーヒー、味噌汁、スープ、日本そば、ラーメン、うどん、スパゲティー等の麺類をすする音。

うま~い。

タイ人はこれを見て「むさぼっている」ように映るみたいです。

20160425_131311.jpg


本題

ある日、タイ人にも知れ渡っている日本のチェーンラーメン店【8番らーめん】へ行った時の出来事を書きます。
※(デパート内)

50席ぐらいの店で、お客さんの約80%~90%がタイ人、韓国人、その他不明国籍人と、日本人は私を含めて多分二人だったと思います。

普段であれば注文してから、スマホでSNSをするのですが、この日はあえてせず、店全体の様子と、近くのタイ人の食べ方を注意深く観察していると、タイ人はペチャクチャとおしゃべりをしながら食べているけれど、すする「音」は、まったく聞こえません。

しばらくしたら、私が注文したラーメンが来ました。

さ~て、どう食べましょうか?

俺は日本人だ・・・。(^-^)/

Zuzuzuwwwwwwwwwwwwww


でもちょっと控えめに「音」を立てて。。。


すると、近くのタイ人が、こちらを見てきます。


でもお構いなしで食べ続けます。

ズッズッズーーーーーー。

近くのテーブルの三人の女子のうち二人は上手に箸を使って食べていましたが、一人は、箸が使えないみたいで、なんとフォークを使って食べています。我々日本人からすれば、この光景は何だか違和感を覚えますよね。

※タイでは、普段からどんな食事でもフォークとスプーンで食します。
※タイラーメン「クイッティアオ」店では、フォークとスプーンはあっても、箸が用意されていない店もあります。





話しを戻して

私はあっという間に食べ終わりました。

すると、ちょっとはなれた席からZuZuZuuuuuuwwww.

そちらを見たら、日本人でした。(^∇^)ノ

入店の日本人は、私を含めて二人の確証は、このすする「音」で判別できました。


まとめ

タイでの食事の「音」について書きましたが、《郷に入れば郷に従え》も大事ですが、我々日本人は、少々の音を出しても構わないというのが私の自論、結論です。

勿論ケースバイケースですが。

音を出すか出さないかは、あなた次第です。

Twitterへジャンプ


最後までありがとうございました。

いつも「いいね!」ありがとうございます。
励みになってます。(^-^)/

お問合せは、お気軽にブログ内メールフォームかヤフーメールをご利用ください。


仕入・買付サポート&観光ガイドやってます。
料金ページへジャンプ
⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

FULL-TA Japan
Owner 浜田明広
isje_2@yahoo.co.jp

Facebookやってます。
http://facebook.com/akihiro.hamer

Twitterやってます。
http://twitter.com/@isjeHamada

instagramやってます。
http://instagram.com/chacomiz_bkk
スポンサーサイト



夕日を見ての人生感・・・。

バンコクでコンドーを購入する条件として、こだわったことは、夕日が見える西向きの部屋で、しかも夕日をさえぎる建物が無く、小さくてもいいから緑がある物件でした。

20161105_175417.jpg

20150814_120548.jpg


夕日は何万人、何千万人、何億人もの人が同じ光景を見ていてるけど、人それぞれが違う未来を見ている...。

だからこそ人生は面白い...。






1日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

2017-5-7から1週間程、タイ国内を大人4人で(遊び50%)(仕事50%)に出掛けてます。

大人の遠足のルール

①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する

バンコクを9:00に出発、取り合えず向かった先は、ミャンマーの国境 メーソート(宝石 ルースの買い付け)です。
※ミャンマーの国境(ボーダライン)

トイレ休憩 20分×1回

昼食 60バーツ(約200円)飲み物別 約30分


車内、休憩中、食事中、色んな話を聞いたり、話したりして、あっと言う間のとても充実した9時間のドライブでした。

成功者の旅は、新しい事を考えたり、情報収集したり、人と話したり成功者はお金を作る為の旅が大好きです


《大人の旅No1》PM13:20
ナコン・サコンの丘の上からの景色 20分間
 20170507_132051.jpg

TAKという町にてお茶タイム 20分×1回
※これからの先は、峠超えのドライブになり、とっても危険です。
※落石、トラック等故障車が道路をふさぐ可能性もあるのですが、無事峠を超えました。
※メーソ迄約100Km

received_1342254102548773 (1)


《雨期の峠越えは危険》
※乾季11月頃から暑気5月中旬までがお勧め


received_1342254125882104.jpeg

Screenshot_2017-05-07-15-49-06.png

Screenshot_2017-05-07-15-49-47.png


バンコクを出発して約9時間後、メーソのレストラン(飯屋)に着席

Screenshot_2017-05-07-20-57-18.png

Screenshot_2017-05-07-20-56-56.png


PM5:55夕食(^-^)/

20170507_175419.jpg

《タイ&ミャンマー飯屋》

20170507_175251.jpg

《LEO ビール》
※私、アルコールは飲めません
20170507_180839.jpg
《スープ2品》
20170507_175549.jpg
《タイ、ミャンマー料理の混合》
20170507_175958.jpg

料理のまとめ

スープ とうふ&豚肉つみれ(大) 1杯
スープ 豚肉&野菜(大) 1杯

おかず 前6品
※画像割愛

LEO ビール 2本

おかゆ 3杯

20170507_181625.jpg


持ち込みウイスキー(PHONG TONG)
※持ち込み料は無料

19-2016.jpg


ミネラルウォーター 2本

氷(大盛)1杯

合計480バーツ(約1600円/4人)

お腹も、話も盛り上がり!!!(笑)

明日のルース買付の期待が膨らんだ夕食でした。

20170507_180002.jpg

※ちなみにレストランには、エアコンありません。

ホテルチェックイン

20170507_185640.jpg

20170507_185703.jpg

一泊部屋代
※タイのホテル料金は、1部屋(ツイン、ダブル)
◎エアコンあり TVあり、冷蔵庫無し 380バーツ(約1300円)
◎エアコンなし TVあり 冷蔵庫無し 250バーツ(約800円)
◎朝食なし(施設がない)

※ホテルチェックイン後、ぐるりと街を散策、コンビニは徒歩1分、セブン イレブンにて各自買い物

お疲れ様でした。

最後までありがとうございます。

二日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
    ⇓       ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-244.html


詳しくは下記のリンクから入って下さい
サポート&ガイド料金ページへジャンプ
 ⇓      ⇓      ⇓      ⇓      ⇓      ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-77.html


お問合せは、ヤフーメールかブログ内メールフォームをお気軽にご利用下さい。



FULL-TA Japan
Owner 浜田 明広
isje_2@yahoo.co.jp

Facebookやってます。
http://facebook.com/akihiro.hamer

Twitterやってます。
http://twitter.com/@isjeHamada

instagramやってます。
http://instagram.com/chacomiz_bkk

2日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

2017-5-7(日曜)から1週間程、タイ国内を大人、4人旅(遊び50%)(仕事50%)に出掛けてます。

大人の遠足のルール

①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する


おさらい

一日目
ホテルの予約をしないノープランですが、取り合えずバンコクから向かった先は、ミャンマーとの国境 メーソート(宝石 ルースの買い付け)です。

二日目 2017-5-8(月曜日)
ホテルには、朝食の用意が無い為、散歩しながらメーソートの市場で朝食をとりに出かける。

《夜明け5:40頃》
20170508_061147.jpg

《市場》
※生鮮野菜、豚肉、鶏肉、牛肉、魚介類、生活用品のすべてがここに集まっている。
20170508_074921.jpg

《自転車を引いている女性》
※顏になにやら、わかります?
20170508_074654.jpg

では、もっとわかりやすく若い女性をナンパして・・・。
左側後ろにいるのはお母さん,公認ナンパです。(^-^)/

《カレン族の化粧》
20170508_075425.jpg

《少数民族 カレン族の女性》

かなりアップな画像
⇓   ⇓   ⇓   ⇓
20170508_075020.jpg

《このカレン族の女性の仕事は野菜売り》

20170508_075035.jpg

※国籍までは聞きませんでしたが、タイ語で会話しました。

《少しお年を召した方も白化粧をしているカレン族》

※ナンパに失敗

20170508_074855.jpg

《朝食》
20170508_081404.jpg

Oh・・・ミステイク

店の表にミャンマー語の案内があったからてっきりミャンマー料理屋と思って着席したら、メニューがタイ語で書いてある、・・・タイ料理屋でした。

てことで、朝ごはんは、タイ飯のお粥を食べました。

※画像無し

いつも食べているから写真を摂る気持ちにならない m( _ _ )m

30バーツ(約100円)

メッチャ美味いです。


一旦ホテルに戻る。

メーサイの宝石(ルース)市場の営業時間ちゃんと決まってはいませんが、大体AM10:30~PM4:30がメインです。


では、さっそく

20170508_111155 (1)

20170508_111259.jpg

20170508_111222 (1)

20170508_111504 (1)

20170508_111556.jpg

20170508_111607.jpg

20170508_111643 (1)

20170508_140030 (1)

20170508_120102.jpg

20170508_121039.jpg

20170508_111222 (1)

※ルース事情は、後日バンコクへ戻ってから改めて解説致します。
昨日は、ブログを書いてる途中、寝落ちました。
今朝は4:30に起きてブログ書いてます。

《タイ側TAK IMMIGRATION》

20170508_143048.jpg

《川向うは、ミャンマー》
※簡単な針金柵あり
※今の季節の川の水深は浅いから、この写真の右方向へ500mぐらいの場所で密入国(ミャンマー人)できるポイントがあります。
※浮き輪を貸してくれる業者あり
※一応タイ国側には、ライフルを持った兵隊がいますが、直射日光を避けて、木陰でのんびり座っていたから少だけ会話しました。

20170508_143331.jpg

昨日のホテル(D.K.)は、チェックアウトして、Pop Inn Hotel へチェックインしました。
後日、詳しくホテル事情をアップします。

ホテルを出発する時間になりましたから、途中ですがとりあえずアップしました。

続きは、今夜か明日の朝アップします。

まだまだ続く、ノープラン大人4人旅&ルース買い付けです。

3日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
   ⇓        ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-245.html

3日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

2017-5-7(日曜)から1週間程、タイ国内を大人、4人旅(遊び50%)(仕事50%)に出掛けてます。

事前ホテル予約なし、事前目的地の計画無しの大人4人旅&買い付け旅です。


大人の遠足のルール

①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する

一日目
ホテルの予約をしない行先をその時その時で決めるノープランですが、取り合えずバンコクから向かった先は、ミャンマーとの国境 メーソート MEASOT(宝石 ルースの買い付け)です。

バンコクをAM9:00出発 メーソートに到着 PM6:00

二日目 2017-5-8(月曜日)
メーソの宝石市場にて買い付け
AM10:00~PM4:00

三日目 2017-5-9-(火曜日)
メーソートの宝石市場にて買い付け
AM9:30~AM11:30

昨日、(二日目)数件で目星をつけていたルースの価格の再交渉
※日程に余裕がある場合は、じっくり、ゆっくり交渉します。
※即結も良し、再交渉も良し、その時の雰囲気で進めていきます。

20170509_103706 (1)

20170509_103702.jpg

20170509_103709.jpg

※買い付けたルースの画像はアップしません
※BIG スタールビー(10Ct 15Ct 20Ct)です。

理由:私は買い付けていませんから

《スタールビー》
※画像ではわかりづらいですが、かなり高品質でした。
20170508_111814.jpg

※昨日のブログにも書きましたが、後日メーソートの買い付け事情をアップします。
※チャンタブリとバンコクとの比較レーポートも書く予定です。


次の行先が決定しました。

※大人4人(私含む)メンバーの内チェンマイ未経験者2名

メーソートからさらに北へチェンマイ

メーソートをAM11:30に出発

目指ざす、チェンマイは車で約5時間

《レストラン》
20170509_182047.jpg

※後日チェンマイ料理を詳しくアップします。


《カラレナイトバザール》
20170509_211230.jpg

20170509_202819.jpg

《2017-5ー10》AM5:40 ホテルより
チェンマイの夜明け
20170510_054701.jpg

最後までありがとうございます。

現地から取り急ぎブログをアップしていますので、後日詳細を追記致します。

4日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
   ⇓        ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-246.html

4日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

2017-5-7(日曜)から1週間程、タイ国内を大人4人で遠足(遊び50%)(仕事50%)に出掛けてます。
この時点、バンコクに戻る日は、決まっていません。(笑)

大人の遠足のルール

①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する

あらすじ
一日目
2017年5月7日(日曜日)
ホテルの予約をしない、行先をその時その時で決めるノープランですが、取り合えずバンコクから向かった先は、ミャンマーとの国境 メーソート MAESOT(宝石 ルースの買い付け)です。

バンコクをAM9:00出発 途中小高い丘の上で、休憩
《ナコン・サワン県》
20170507_132051.jpg

メーソート MAESORDに到着 PM6:00
DK HOTEL @380バーツ

20170507_185703.jpg

20170507_185640.jpg


二日目
2017-5-8(月曜日)
メーソート MAESORDの宝石市場にて買い付け
AM10:00~PM4:00

20170508_111259.jpg


同じメーソート市内のPOP INN HOTEL 600バーツ(約1900円)
※お粥ORアメリカンブレックファースト付き

20170514_150745.jpg

※2016年クライアントさんと《チャンタブリ》で、ルース買い付けサポートした時、クライアントさんが、事前に予約していて、初めて知りました。今回、メーソートにもPOP INN HOTELがあることをネットで知り、ウォークインしたらネット価格より50バーツ安かった。(嬉)

20170509_095532 (1)


三日目
2017-5-9(火曜日)
メーソート MAESOTの宝石市場にて買い付け
AM9:30~AM11:30

20170508_120102.jpg


移動

20170509_125316.jpg


PM5:30 チェンマイ到着
MININARA KORN HOTEL 600バーツ

20170510_082443 (1)

《この日の宿泊代は特別安かった》
※翌日は約2倍でした。ラッキー
20170510_082542.jpg


《ナイトバザール》
※ここのいい値は、あまり吹っかけていないから面倒くさくない
20170509_211230.jpg

《タイ舞踊ショー》
20170509_202819.jpg

《お土産購入中》
※顔出し禁止
20170509_211711.jpg


本題四日目
2017-5-10(水曜日)
AM8:30発~ドイステープ山~ドイステープ・インタノンにて参拝~

※A 参拝方法
①蓮の花、線香、ロウソクを買う(お布施なので金額は決まっていない)
 20バーツ~ご自由にして下さい。
②お供えする
③お願い事をする

※B 参拝方法
①蓮の花、ロウソク、線香を持ったまま下記の周りをお願いごとをしながら金ピカのお堂を右回りで9回まわる

20170510_103619.jpg

20170510_103610.jpg


◇タイでは、9の数字が最高ラッキー数なので、9回歩いてまわる。
◇お寺を一日に9か所参拝するとより願が叶うといわれている。

20170510_105728.jpg

20170510_110430.jpg


更に車で約30分、少数民族《モン村》見学

20170510_124317.jpg


※5年前に訪れた時は、ケシの花を栽培していたが、今回は発見できなかったので、村の男に尋ねたら、今は作ってない・・・。
残念(笑)

20170510_124324.jpg

20170510_124053_convert_20170515091337.jpg


20170510_124754.jpg



チェンマイ市内に戻り買い物

PM3;00 チェンマイ出発~次の都市は【チェンライ】
 
《北上中》
20170510_183623.jpg

途中1回トイレ休憩&お茶タイム1回

チェンライ到着時間 PM6:15

ホテルチェックイン

the NORTH HOTEL
1泊450バーツ(約1500円)
※小じんまりとしたゲストハウス

20170510_213856.jpg

《夕食は、NIGHT BAZAAR》
イサーン料理(タイ東北地方の事)

チェンマイで購入した豚肉ソーセージ(サイ ウア)を持ち込み
20170510_200155.jpg

《ステージが設けられていて歌謡ショー開催》
20170510_201957.jpg

《名物チム・チュム》
※出汁が効いた野菜鍋
シーフード鍋 100バーツ(約320円)

4人で2鍋注文

20170510_200553.jpg


《天ぷら盛り合わせ》
50バーツ(160円)カリッカリで美味い

20170510_195945.jpg


《ゲテモノ発見》
40バーツ(約130円)

20170510_203935.jpg


明日は、タイの最北端、ミャンマーとの国境・メーサイへ行くことにしました。

最後までありがとうございます。

1日目~4日目までのノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
ダイジェストブログ
   ⇓    ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-247.html

いつも「いいね!」ありがとうございます。
励みになってます。(^-^)/

お問合せは、お気軽にブログ内メールフォームかヤフーメールをご利用ください。


仕入・買付サポート&観光ガイドやってます。
料金ページへジャンプ
⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

FULL-TA Japan
Owner 浜田明広
isje_2@yahoo.co.jp

Facebookやってます。
http://facebook.com/akihiro.hamer

Twitterやってます。
http://twitter.com/@isjeHamada

instagramやってます。
http://instagram.com/chacomiz_bkk

ダイジェスト ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

ブログのタイトルが、最初からしっくりしていなかったけど、やっとしっくりくるタイトルが見つかりましたから固定します。

《ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足》

※タイトル長~い(笑)

今日の記事は、2017年5月14日、Facebookに投稿しています。
⇓  ⇓  ⇓
大人4人のホテル事前予約なし、行先はその時その時で決める《ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足》は、5月7日(日)バンコクを出発して昨日5月13日(土)午前中6泊7日の旅が終わりました。

大人の遠足のルール

①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する


タイの面積は日本の約1.6倍。人口約半分の国です。バンコクから少し離れれば広大な田畑。もう少し足を伸ばせば、自然が豊かなな、とっても空気もよく癒された旅でした。


20170512_093241.jpg

道路事情は日本のように決して快適とは言えませんが、信号は少ないし、国道は無料でしかも高速で走行可能です。


アっ!!往復合計10か所位検問していました。

ガソリンは、1リットル約26バーツ(約80円)ちなみにタイの車は、ガスとのハイブリッド仕様があり、ガスは1リットル約13バーツ(約40円)です。


移動距離、約2000Km走破しましたが、交通費はとっても安い。

ホテル代は、一部屋価格380バーツ、600バーツ、400バーツ、450バーツ、600バーツ、600バーツ、合計6泊、3030バーツ(9700円)でした。(^-^)/


遊びの様な仕事の7日間で、とにかく楽しかった~(^^)

同行したメンバーさんに感謝...。

《ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足》ダイジェストでした。

最後までありがとうございます。

5日目 ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
   ⇓        ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-248.html

いつも「いいね!」ありがとうございます。
励みになってます。(^-^)/

お問合せは、お気軽にブログ内メールフォームかヤフーメールをご利用ください。


仕入・買付サポート&観光ガイドやってます。
料金ページへジャンプ
⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

FULL-TA Japan
Owner 浜田明広
isje_2@yahoo.co.jp

Facebookやってます。
http://facebook.com/akihiro.hamer

Twitterやってます。
http://twitter.com/@isjeHamada

instagramやってます。
http://instagram.com/chacomiz_bkk

5日目の① ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

2017-5-7(日曜)から1週間程、タイ国内を大人4人で遠足(遊び50%)(仕事50%)に出掛けてます。
2017-5ー11(木曜)時点で、バンコクに戻る日は、決まっていません。(笑)

大人の遠足のルール
①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する
⑨このブログの最後に書いてあります。

4日目のあらすじ

チェンマイをPM3:00に出発して、チェンライのホテルにPM6:15到着

the NORNH HOTEL
450バーツ(約1500円)
朝食無し価格
※朝食100バーツ

《小じんまりとした素敵なペンション風》
20170511_062630.jpg

《フロント》
20170511_082339.jpg

《部屋から見たテラス》
20170511_072902.jpg

本題 5日目

翌朝(2017-5-11(木曜)AM6:00~ホテルの近くを散策

歩いてすぐの市場で1房(20本ぐらい)のバナナを発見したけど、ちょっと多すぎるから半房(10本位だったかな)を購入15バーツ(約50円)

市場を見れば、食文化が垣間見れるから必ず見るようにしている。

街歩きをした目的は、朝食を摂るため。

ちょいと近くを歩いていたら、何やらいい匂いが・・・。

お粥(タイ語:ジョグ)屋かな。

20170511_065541.jpg

近くまで行ってみると、お粥(ジョグ)と私が大好きな揚げパン(タイ語:パートンコー)も置いてあったから、さっそくカウンター座ることにした。10席ほどの小さな店で、既に数人のお客さんが座っていた。と同時にまずは揚げパンを注文、飲み物は何があるのかを店主(女性)に尋ねたら、これまた私が大好きなタイ紅茶(タイ語:チャー・ノム・ローン)があるではないか(笑)それを注文

20170511_063548 (1)

《揚げパン&タイ紅茶セット》
20バーツ(約65円)
お代わり揚げパン2個 5バーツ(約15円)

20170511_063359.jpg


小さなことから、良い一日の始まりの予感(^-^)/

大好きなバナナ、揚げパン、タイ紅茶をすぐに発見できたコト。

※しかも地元民との何気ない会話は、タイ語の勉強になるし、情報を仕入れる絶好のチャンスだ。

さっそく買ってきたバナナを近くのおねいさんへ1ッ本差し上げて、何気ない会話を・・・。

20170511_063254.jpg

その向こうに、父娘かな?にもバナナを1ッ本差し上げて少し会話を・・・。

20170511_063305.jpg

《ラオスから女一人旅 3日目だそうです。》
20170511_063652 (1)

※バナナは、女性限定で差し上げました。(女性店主さんと女性店員にも)

前々職の宝石問屋時代に先輩から良く聞かされたことを今でも実行しています。(笑)

出会うすべての女性は、今日、お客様にならなくても、今後、お客様になるかもしれないから・・・。チャンスは自から作って積極的にコミュニケーションをしろ!!・・・と

はい、オヤジになっても実行しています。でも・・・先輩、、、、女性だけではなく、出会うすべての人にすべきではないのですかと、思っていることは、ナイショにしておきます。

⑨ルールの答えは
ナンパではありませんので、そこのところ宜しくお願い致します。

20170511_065549.jpg

《黄金色のアパート》
※縁起物
20170511_063937.jpg

《出発前のインカメ》
20170511_082154.jpg


ホテル(チェンライ)AM8:30に出発

次は、ミャンマーとの国境【メーサイ】へ向かいます。

《途中 タイとミャンマーとの国境の山》
20170511_132226.jpg

《メーサイへ北上》
20170511_092959.jpg

20170511_121040.jpg


《中堅スーパーマーケット TOPS内》
※金行(GOLD SHOP)K23を視察
ミャンマーに近いことから看板には、タイ語とビルマ語の表記がある。

20170511_093953.jpg

※店員さんは、タイ語とビルマ語が出来ると思い、女性店員さんにタイ語で、軽く挨拶をしてから、ビルマ語で「こんにちは」、って何と言うの・・・と質問

答え=【ミンガラーパー】だって。

20170511_093934.jpg

《ホングナーム シャイ》=男性トイレにもタイ語とビルマ語の表記

20170511_095032.jpg

20170511_095019.jpg

《メーサイ》へ到着 AM9:40
ミャンマーとのボーダーライン
イミグレーション
20170511_124739.jpg

20170511_124152.jpg

《橋の向こうはミャンマー》
20170511_115302.jpg

長くなったので続きは、後日アップします。

最後までありがとうございます。

5日目の② ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
     ⇓        ⇓         ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-249.html

いつも「いいね!」ありがとうございます。
励みになってます。(^-^)/

お問合せは、お気軽にブログ内メールフォームかヤフーメールをご利用ください。


仕入・買付サポート&観光ガイドやってます。
料金ページへジャンプ
⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

FULL-TA Japan
Owner 浜田明広
isje_2@yahoo.co.jp

Facebookやってます。
http://facebook.com/akihiro.hamer

Twitterやってます。
http://twitter.com/@isjeHamada

instagramやってます。
http://instagram.com/chacomiz_bkk

5日目の② ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

2017-5-7(日曜)から1週間程、タイ国内を大人4人で遠足(遊び50%)(仕事50%)に出掛けてます。

大人の遠足のルール

①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する

本題
2017-5-11(木曜)
《タイ最北端:メーサイ》
※ミャンマーとタイの国境
Screenshot_2017-05-11-11-31-34.png

Screenshot_2017-05-11-11-31-51.png

※バンコクから休憩なしで行くとしたら、約11時間だって。( ̄^ ̄)ゞ
《864Km》
Screenshot_2017-05-18-16-14-04.png

《タイの最北端に到着》

received_1345632342210949.jpeg

received_1345632588877591.jpeg


《タイ側のイミグレーション》
20170511_124727.jpg

《ミャンマー車がタイに入国》
※SUZUKIの左ハンドル車
※ナンバーに注目 SHNは、ミャンマーのシャン州登録
20170511_124259 (2)

※荷台には、人と荷物が・・・。
20170511_124609.jpg

《ミャンマーの三輪車》
20170511_124344 (1)

《バイク三輪車》
20170511_124340 (1)

《バイク三輪車》
20170511_124603.jpg

《入出国ゲート》
※この先に川にかかる橋がある

20170511_124152.jpg

《橋の上は、タイとミャンマーの中間》
※橋の下は、タイ
received_1345632598877590.jpeg

《ミャンマー産・翡翠買い付け》
20170511_125501 (1)

20170511_125354 (1)

20170511_125445 (1)

《自分用にリングを購入》
20170518_200313.jpg

昼食をご馳走になりました。感謝!!!

①まずは、お茶(中国産)のおもてなしから

20170511_105154 (1)

②フルーツを食事の前に頂くのが習慣だそうです。
※日によって変わるようです。

20170511_105128.jpg

③鶏肉の蒸し焼き
※さっぱりしていて、とても柔らかい

20170511_105113.jpg

④ミャンマー風キムチ
※辛さの中に、酸味がやや強めでとてもおいし

20170511_105053 (1)

⑤《ピリ辛・ニンニク入り野菜とこんにゃく炒め》
※こんにゃくは柔らか目

20170511_105455.jpg

⑥《牛の皮揚げ》
20170511_105552 (1)

※パリパリ・かすかにビーフの風味

20170511_105121.jpg

⑦《ピリ辛ワンタン麵 ミャンマー風》
※ピーナッツがアクセントで上手い

20170511_105805 (1)

20170511_105814.jpg

※こちらでは、箸で頂くのが習慣だそうです。

私はタイに移住後の食事スタイルは、スプーンとフォーク(タイ語:チョン・ソム)です。
(日本食とタイラーメンを食べる時は箸です。)

※こちらの料理は、ミャンマー、タイ、中国の折衷料理です。

とてもおいしゅうございました。

記念撮影を・・・。

※顏出NGですので悪しからず。
received_1345613022212881 - コピー

20170511_105626 (1)

長くなったので続きは、後日アップします。

最後までありがとうございます。

5日目の③ ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
     ⇓             ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-250.html

いつも「いいね!」ありがとうございます。
励みになってます。(^-^)/

お問合せは、お気軽にブログ内メールフォームかヤフーメールをご利用ください。


仕入・買付サポート&観光ガイドやってます。
料金ページへジャンプ
⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

FULL-TA Japan
Owner 浜田明広
isje_2@yahoo.co.jp

Facebookやってます。
http://facebook.com/akihiro.hamer

Twitterやってます。
http://twitter.com/@isjeHamada

instagramやってます。
http://instagram.com/chacomiz_bkk

5日目の③ ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足

2017-5-7(日曜)から1週間程、タイ国内を大人4人で遠足(遊び50%)(仕事50%)に出掛けてます。

大人の遠足のルール

①ホテルを事前予約しない
②翌日の予定だけを決める
③夜の運転(移動)はしない
④朝食は必ず食べる(自分のみ適用)
⑤昼食は遅くても13時までに食べる
⑥夕食は遅くても7時頃までに食べ始める
⑦ビール以外のアルコールは、持ち込む
※私は、アルコールは体質的に飲めません
⑧タイ料理だけを堪能する

本題
2017-5-11(木曜) 5日目-③

《タイ最北端:メーサイからチェンセーンへ移動中》

20170511_132225 (1)

メーサイをPM1:15出発目指す先は、西へ西へ田舎道を走ってチェンセーンに着いた時間はPM13:50

20170511_133916.jpg

※チェンセーンは、タイ、ミャンマー、ラオスとの国境

Screenshot_2017-05-11-14-06-24.png

《ゴールデン・トライアングル》

Screenshot_2017-05-11-14-04-15.png

メコン川
※東南アジアを流れる川で最長4350Km
中国のチンハイ省南部のチベット高原が源流で、中国、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムのホーチミン市の南方で、南シナ海に注ぐ。

《ラオスの寺院》

20170511_135203 (1)

《ミャンマー側》

20170511_135220 (1)

《モニュメント》

20170511_140813 (2)

《遊覧船》
※乗りませんでした。
20170511_135535.jpg

《旧モニュメント》
20170511_140033.jpg

《ゾウはタイの神様》
20170511_135648.jpg

《悠久のメコン川を眺めてゆったりとした時間》

※私は、レッドブルの清涼飲料水、皆さんは、チャンビールで、カンパ~イ
しあわせな午後14:25です。(^∇^)ノ

※眺めの良いレストランもありましたが、あえてプラスティック製の椅子(赤色、白色、青色の不揃い)、テーブルは写真ではわかりずらいですが、丁度ビール缶が置ける程度の木製の柵です。(#^.^#)

20170511_141851 (1)


※しばしの時間を楽しみ、今晩、寝るところを話し合い・・・。

決定しました、でも、まだホテルの予約はしません。

ノープランのルールに従います。

出発の前にトイレへ、先ほど入ろうとした、眺めの良いレストランで借りました。
※無料です。このあたりは、さすがタイですね!!

感謝!!!


20170511_141756 (1)

《パヤオへ向かってます。》
20170511_164557.jpg

《南下》

Screenshot_2017-05-12-07-10-28.png


Screenshot_2017-05-11-18-04-29.png


PM17:05 ホテルチェックイン
Win hotel Phayao
600バーツ(約1950円)
※朝食なし

20170512_082532.jpg

《とてもスタイリッシュ》

20170512_082648.jpg

《デザイナー設計?》

20170512_082652.jpg


《夕暮れ前のパヤオ湖》
20170511_180042 (1)

《太陽がまぶしい》
20170511_180143.jpg

《夕食》
え! ぼったくりレストラン?
ここからの続きは、また後日アップします。

最後までありがとうございます。

5日目の④ ノープラン・ルース買い付け&大人4人の遠足
      ⇓      ⇓
http://hamada999bangkok.blog.fc2.com/blog-entry-252.html
プロフィール

浜田 明広 タイ・バンコク在住

Author:浜田 明広 タイ・バンコク在住
FULL-TA Japan owner
●宝石業界歴32年
●バンコク在住 59歳
●宝石ルース【仕入・買付】サポート
☆ジェムハント・サポーター
〇代理買い付け
●プライベートコーディネーター
●観光アテンド
●タイシルク製品卸
●ビジネス相談
✉ isje_2@yahoo.co.jp

・公式LINEの登録(通話不可)
เพิ่มเพื่อน

・ホームページ
http://bangkok999full-ta-japan.jimdo.com/

・Facebook
http://facebook.com/akihiro.hamer

・Twitter
http://twitter.com/@isjeHamada

・instagram
http://instagram.com/chacomiz_bkk

・You Tube
https://www.youtube.com/channel/UCIztuTXVMyw5znFUJTlggpw

検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
株価&為替ボード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海外ブログランキング
バンコク情報ランキング
ブログカウンター
最新記事一覧
スピネル〜祭り Sep 04, 2020
グランディディエライト祭り Sep 13, 2020
グランディディエライト祭り Sep 16, 2020
Grandidielite Sep 16, 2020
グランディディエライト・ニューセット Sep 17, 2020
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる